ほうれい線との戦いはこれから・・・

若い頃から、幸いこれといったお肌のトラブルや悩みもなく、周りが10代でにきびや肌荒れで悩み、20代で若い頃の日サロ通いのシミで悩む中、お肌トラブルもなく、日サロにも興味がなかった私は、そこそこのお手入れで、そこそこのコンディションを保ちながら「今後も大丈夫でしょ!」と根拠のない自信のもと、30代後半まで今まで通りのそこそこのお手入れでのんきにしていました。

シロジャム(Sirojam)の最安値通販

ところが、二人目の子供を高齢出産の年齢で産んでから、育児疲れのせいなのか、痩せて顔のお肉が落ちたせいなのか、ほうれい線が異様に目立つ・・・気がする。

いや、間違いなく頬がたるんでほうれい線が目立っている。

怖くて下向き加減で鏡を見ることができず、メイクをする時も、いつも少し上向きに鏡をセットしてしまう。毎日現実を突きつけられるのが恐ろしいんです・・・

今までそこそこのお手入れしかせず、高をくくっていたツケが回ってきた!と焦りました。

今さら焦ってじたばたしても、すぐにはどうにもならないと後悔しつつも、日々のお手入れに勝るものはない、と心を入れ替えて、ほうれい線に美容液を半泣きで毎夜すり込み、暇さえあれば美顔体操やマッサージ器を使い、これから長くなりそうなほうれい線との戦いに燃える40代突入目前の私なのでした。