運動の30分前にカフェイン!運動は毎日続けるべし!

ダイエットの近道はやっぱり継続にあります。

食事制限を一年間毎日続けたり、10分間の運動を一年間毎日続けられた頑張り屋さんだけがダイエットを成功させれるんです。

http://www.radiclmag.com/

今からダイエットをがんばろうとしているあなたには少し酷かもしれませんが、これが事実なんです。

もう変なダイエットサプリを買うのもやめましょう。振動で痩せるとか言ってる意味のわからんゴミを買うのもやめましょう。

現実を見て、食事制限なり運動を頑張りましょう。

流石に好き勝手言い過ぎましたね、すみません。

改めて、ここからはダイエットを効率よく進める方法をご紹介しますね。

ポイント1つ目は「運動の30分前にカフェインを取る」です。

カフェインの含まれる飲み物ならなんでもokですよ。コーヒー、緑茶、ほうじ茶などを運動する30分前に1杯飲みましょう。

カフェインを取るとアドレナリンが分泌され、アドレナリンにより分解された脂肪が運動中にエネルギーとして使われるので運動前にカフェインを取るのは効率が良いのです。

アドレナリンが脂肪を分解させ血液中に溶け出すまでに30分は最低でも必要なので、エネルギーとして使うには30分は待ちましょう。

ポイント2つ目は「運動を日課にする」です。

出来たらウォーキングといった有酸素運動よりも、スクワットや筋トレといった無酸素運動がオススメですね。

有酸素運動は脂肪を燃やしてくれますが、同時に筋肉も減らしていってしまいます。

しかし、無酸素運動は筋肉を増やし、代謝を上げてくれるので最終的には太りにくく痩せやすい身体を作ってくれます。

1日10分だけで十分です。毎日継続したら素晴らしい宝物を身体に身につけてくれます。

以上のポイントを抑えて、理想の身体を作りましょう。

最後におさらいです。

カフェインを30分前に摂取する、1日10分の無酸素運動を毎日継続させる、理想の身体を想像する。

これを抑えてダイエットを頑張りましょう!